絶対に剥がれない、エッチングノングレア!

御社のAGカバーガラスサプライチェーンは本当に安全ですか?

近年、中国のAGガラス産業が盛んであります。アリババで「AGガラス」を検索すると、供給情報が数え切れないほど見られます。さすがのタッチパネル産業クラスターの広東省でもアロワナ混じっています。広東省は大小数百軒のタッチパネル工場が集まってあり、合わせて数百軒のカバーガラス工場も集まっています。その内、ほとんどの工場はスマホやタブレットコンピュータなどの電子消費品のカバーガラスだけの加工能力を持っています。最近、電子消費品の市場環境悪化することに従い、これらのカバーガラス加工工場はネット上でAGガラス加工の広告を勝手気ままに投入しています。しかし、これらの工場は彼らの下流サプライヤーのエッチング工場の状況の把握はどうでしょう?本当に約束通りに品質&納期を厳守できます?

ag%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%80%81%e3%83%8e%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%82%ac%e3%83%a9%e3%82%b9-1
AGガラスのエッチング加工は猛毒のフッ化水素酸が必要なので、生産中で化学反応の把握がとても重要です。そして、政府の環境保護のライセンスを獲得するのは決して簡単なことではありません。殆どのAGガラス加工工場は高額の自動化生産設備と汚水処理システムに費やし投入がなかったため、僻地工房に隠れて加工しかできません。生産環境が劣悪で、設備も粗末です。それらの工場は何時でも消える恐れがあります。これは現在AGガラス加工業界では普遍的な現象であります。

生産環境と設備が粗末であるため、梅雨や空気湿度が高い季節、エッチングの化学反応にひどく影響掛け、ほとんど生産できない状況です。以前Gelivable®も不良返品の繰り返すより、納期遅延の酷い境遇に出うことがよく有りました。その際、私たちは日本向けの注文を国内のあるAGガラス加工工場に外注出して、納期は15日間と約束していました。せっかく約束の納品時間まで待ってましたが、得られた回答は「最近雨ばかりで、空気湿度が高すぎるから、私たちは良品を作れないです、もうちょっと時間ください。」仕方がなく、Gelivable®の営業はお客様と納期調整するしかないでした。しかし、悪天気が長続きされ、不良が何度も繰り返し、2000枚のAGガラスを揃えたまでは3ヶ月掛かりました。

その後、仕方がなく、私たちはより規模大きい外注工場に切り替えました。サンプルと初回量産は順調に進めたため、なんとなく一時安心しました。しかし、セカンド量産物の出荷検査で、又不良が検出されました。AGガラスの表面に点状異物、エッチングのむらはある角度で目立つに見え、甚だしきに至っては局部がエッチング漏れているのが有りました。一枚のAGカバーガラス上の複数個所を測ったら、光沢度、ラフネス、霧度の偏差も非常に大きいでした。このような品質では、Gelivableの品質基準に合わなく、決して日本に出荷することができません。工場に不良発生原因調べさせたら、答えはとても簡単でした――「初回生産時の操作員は実家に用事があって、休みを取って田舎に帰っていますので、代わりに今回は別の作業員が操作しました。作業員によって作った物が全然違ったことにびっくりされた私だちはエッチング工場の立ち合いを強く要求しました。(猛毒のフッ化水素酸使用のため、工場立ち合いを断るのが一般的です。)数回交渉の後、やっと工場の真面目が見られました。――作業員が極めて粗末な設備でAG処理を行っています。手の保護も無し、殆ど素手のままで水道管のようなノズルを持ち、フッ化水素酸をガラスに噴出されながら、化学反応をさせています。エッチング後のガラスは次工程へ運ばれ、表面研磨、洗浄、乾燥等の作業を行います。最後に、労働者たちは煙がゆらゆらと立ち昇る作業場で品質検査を行っていました。僅かな排気ファンでもすでに腐食変形し、排気口外の植物はとっくに生気がない、工場中は烈しく鼻を突く匂いが出されていました……

品質と納期の問題が繰り返されていましたので、Gelivableは数社のAGガラス加工工場を考察しました。しかし問題が徹底的に解決されませんでした。お客さんの信用が失い、セールスチャンスが失うことに至っていました。その後、Gelivableは多方面の市場調査を行い、エッチング工程を海外にある工場にOEM委託加工するようにし始めました。そして、今まで順調に取り引きしています。この工場は100年以上のガラス加工経験が積んであり、40年以上のガラスエッチング経験が持ちます。欧米進んだ化学エッチング技術を採用して、自動化生産ラインや恒温恒湿の環境により各パラメータの安定性が確保されています。そしてすべてのAGガラスの透過率は≥89%に達しています。現在、Gelivableは数多く量産品を日本向け出荷しています。品質クレームがほぼゼロに達成でき、あるお客さんは受け入れ検査工程を無くすような検討も行っています。

気楽の購買管理を求めているんでしょう?製品の開発を順調に進めたいでしょう?安心の品質管理を希望しているんでしょう? なら、是非Gelivableにご連絡ください。もっとカバーガラスを御社に売れるためとの考えと違い、私だちでは御社製品がもっと売れるような手伝い方を工夫しています。

 

私達は自動車や工業用タッチパネル業界に、目に優しく、エッチングで絶対に剥がれないAGカバーガラスを提供し、社会に貢献しています。自動車及び工業タッチパネル用ハイエンドAGガラスの販売のトップ視野を目指しています。
お問い合わせ:
86(中国) 134-2898-1303 cao@gelivableglass.com
81(日本) 03-5849-4682 imai@kanougroup.com

Prev:
Next:

Leave a Reply

css.php